経済學部

経済學部について

経済社會のグローバル化や価値観の多様化、複雑化により、経済の予測がこれまで以上に難しくなっている中にあって、経済學や経営學の知見に基づく問題解決が、さまざまな局面で求められるようになってきています。世界が激変している今だからこそ、経済社會の現狀を學ぶ意義はますます大きくなっているのです。


経済學部6つの特色

  • 學科の枠を越えて學び
    “経済”と“経営”

    経済 経営

    市場について理論、政策、歴史、社會政策の幅広い視點で學ぶ経済學科と、企業を中心にその戦略や管理を考察する経営學科。それぞれの學問を追求しながら、學科の枠を越えて學ぶこともできます。

  • 専門基礎學力を強化し
    高度な學びへ移行

    基礎力

    専門科目の學習のベースとなる基礎力を身につけるため、各學科とも1、2年次を対象に「専門基礎科目」を設置。専門分野の科目やゼミナールでの學びにつなげていきます。

  • 個性を活かせる
    「自由設計科目」

    興味?関心

    「自由設計科目」では、専門科目のほか他學部の科目の履修も可能。各自の興味や関心に応じて幅広い分野を學べ、社會人として必要な教養をバランスよく修得できます。

  • 2年次から所屬する
    少人數ゼミナールと卒業論文

    少人數制

    2年次から4年次まで全學部生必修のゼミナールは、學部での學びの核になるもの。少人數制による密度の濃い學習の集大成として、全員が卒業論文に取り組みます。

  • グローバル化に対応した
    英語クラス?第二外國語

    グローバル

    「TOEIC準備コース」やネイティブの教師による「英會話コース」、中國語?獨語?仏語の必修の第二外國語など、國際的なセンスを磨ける少人數制の外國語科目を揃えています。

  • ゼミナール大會や
    自主ゼミで実踐力を養成

    実踐力

    毎年冬の「ゼミナール大會」は、各學科のゼミが成果を発表する學部最大の行事。さらに他大學との交流や自主ゼミの運営など、多くのゼミが活発な活動を展開しています。

経済學部長からのメッセージ

 中國體彩競彩足球游戲経済學部は、1950(昭和25)年、中國體彩競彩足球游戲の設立と同時に開設されました。最初は、経済學科の1學科で出発しましたが、後に経営學科が増設されて2學科となり現在に至っています。経済學部の歴史は中國體彩競彩足球游戲と共にあり、これまで多くの人材を産業界のみならず、文化?蕓術、政治、學術など多様な分野に輩出してきました。
 今日の中國體彩競彩足球游戲経済學部の學びのメニューは多彩です。経済學部には、経済學と経営學、そして中國體彩競彩足球游戲の伝統を引き継ぐ全人教育の多彩で幅広い學びが用意されています。グローバル化時代に対応する英語と第2外國語の実踐的なカリキュラムも充実しています。學生の皆さんは、幅広いメニューの中から自分の學びたいテーマや將來、進むべき進路を見つけることができるでしょう。
 2年次からは少人數制の専門ゼミが始まります。ゼミに代表される學生と教員の距離の近さも、中國體彩競彩足球游戲経済學部の大きな魅力となっています。経済學部の教員は、學生の皆さん一人ひとりに目を配りながら、習熟度に応じたきめ細かな指導にあたっております。ゼミでは、経済學?経営學を構成する各分野の深い専門性を追求していきます。學生は全員がそれぞれいずれかのゼミに3年間所屬します。この3年間のゼミの中で各自が専門分野を掘り下げていき、4年次には大學での學修と研究の集大成として卒業論文を書き上げることになります。
 學生の皆さんは、経済學部での充実した學びの中でこれからの大きく変動する社會で活躍するための基盤となる力を著実に身に付けていくことができるでしょう。

カリキュラム紹介

時代のニーズに応える経済學部のカリキュラム

経済學部では、魅力ある學部になることを目指して、常に教育體系を見直しています。
「情報」、「外國語」、「専門基礎」に関する力を伸ばすとともに、専門ゼミナールを中心とした専門科目の履修により將來設計に応じた知識の修得を目指しています。
また、學部?學科の枠を越えて履修できる「自由設計科目」を活用することで、自由で幅の広い學びが可能となります。

キャリアセンター × 経済學部

學部獨自の人材育成に対する考えと、
キャリアセンターの取り組みをダブルで展開

現代社會で自らの個性と能力を発揮するために必要なのは、「問題を発見し、仮説を立て、データに基づいて解明?提案する」力です。中國體彩競彩足球游戲経済學部では、學生たちにこうした社會人に必須の基礎力を身につけてもらうことを人材育成の柱に、3年間にわたる少人數制ゼミナールを軸とした特色ある學びを展開。外部講師をゼミに招き、実社會のテーマについて講演會を実施しています。 このような學部獨自のサポートに加え、中國體彩競彩足球游戲キャリアセンターの充実したサポート、さらには「成城の就業力」を育成するための獨自の體系的カリキュラムを重層的に合わせたキャリア形成教育により、學生たちはそれぞれの個性にマッチしたキャリアを選択しています。

経済學部卒業生の就職先実績

page top

000973股票分析